低スプレッド

冷え性の放置で深刻な事態に!その理由は免疫力と自然治癒力が低下する事にあった

MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性対策  >  冷え性の放置で深刻な事態に!その理由は免疫力と自然治癒力が低下する事にあった

冷え性の放置で深刻な事態に!その理由は免疫力と自然治癒力が低下する事にあった

 

013

冷え性を甘く見て放置していた方は、何処かに不調を感じています。

冷え美も若い頃は長年、貧血や自立神経失調症で悩まされていました。これは冷え性を自覚しながらも何の対策も採らずに冷えを放置していた事が原因で体質も変化してこれらの症状に発展して行ったのだと思います。「たかが冷え性」と放置していたら恐ろしい病気にさえなり兼ねませんので、今回は冷え症が原因で併発される症状についてマトメテみました。

冷え性で併発される症状として

冷え性を放置していたら、決まって何らかの体調不良に発展します。これは、冷えが原因で体の機能の一部が乱れた事が原因になる場合が多いでのですが甘く考えていると、とんでもない事態を引き起こします。

次からは具体的な症状を見ていく事にしますが、冷えが原因で起こる症状は以下の様なものです。

  • 下痢・便秘がある
  • 自律神経が乱れている
  • 消化器官が冷えている

このような症状がある方は冷え性も併せ持っているケースは多く見られます。ただ、それらの方も元々は冷え性では無かったのですが、社会人になってから生活のリズムが変わり冷え性になってしまった方が殆どです。

現代社会が引き起こしている要因

学生時代は何の拘束もない自由気ままな生活を送り、社会人になって数字に追われ残業漬けの毎日。当然、職場ではストレスを抱える状態で、勤務も始発で行って終電で帰る毎日が続くと体は悲鳴をあげます。休みとなれば、1週間分の疲れを取るのに寝たきりの生活で知らず知らずの内に運動不足にも。ストレスが溜まるからかツイツイビールに焼酎にお酒の量も増えて気付けばお腹が出た小太りに。

普段からこのような事がないか生活習慣を見直し、改善できるなら少しでも自身で改善することも大切です。

 

生活習慣の見直しを

生活習慣の見直しと言っても何も難しくなく当たり前の事をするだけです。

最近では男性でも冷え症の方が増えて来ましたよね。これは冷暖房が発達し一年中同じ温度の環境にいれることも関係しているんです。冷暖房設備の進化により季節による温度変化を感じなくなり、年中アイスクリームや冷たいビールがスーパーで販売され季節関係なく食べたり飲んだりしていますよね?暑い夏ならいいですが、冬はやっぱり体も冷えてしまうんので、これも行き過ぎると毛細血管の動脈硬化やコレステロールや中性脂肪が溜まる原因になります。

また、摂取している水分量を見直しも対策の1つです。人間の体の80%は水でできていますが、水分の摂り過ぎは冷え性の原因になります。その理由は、水分を摂り過ぎると人体は体温調整が麻痺して作動し難くなるからです。

また、最近増えて来た自律神経失調症も体の大事な交感神経と副交感神経の不調をきたし、冷え性もその原因の1つとされています。冷え性が改善しない場合は合併症の恐れもありますので、医師に相談してみてください。

 

冷え性の放置で免疫と自然治癒力が

冷え性を放っておいて恐ろしい病気に発展することもあります。これは「冷え」により免疫力や自然治癒力が弱くなることが原因です。そうなると風邪やちょっとした病気もなかなか治らなくなります。

手足の冷えも血が全身に巡らなくなって起こる現象で、何らかの体調不良を抱えていることが多いです。

人間の体は血の巡りが悪くなると身体で大切な内蔵や脳を優先して血液を循環させて、手足は後回しにします。そのせいで、手足には血が巡って来ずに冷えるのです。手足の冷えが改善しない場合は、すぐに医師に相談し直ぐに対策を取るようにして下さいね。

冷え美のマトメ
Fotolia_43506069_g


冷え性は放置すると恐ろしい病気になることがあります。冷え性の改善には生活習慣の見直しが一番大切ですね。便利になり過ぎた現代社会にも大きな要因はありますので、季節に合った行動を
取りましょう!

  • 職場でストレスを感じている
  • 生活が不規則になっている
  • 日頃から運動不足になっている
  • 夏・冬関係なく冷たい物を良く摂る

 

冷え美が使って良かった血液サラサラサプリメントです。

sangoku

同じカテゴリー「冷え性対策」の一覧

冷え性対策はどんな服装が効果的?守りたいある法則と温めポイント3つの首

冷え性の改善にファッションが明暗を分けている事はご存知だと思います。 冷え性の原因には食生活・姿勢・運動不足等様々なものがありますが、服装もコーディネート次第では冷えを助長しかねません。粋な肌の露出度 […]

記事の続きを読む

あなたの冷え性度は?意外と知らない冷え性のタイプとタイプ別の対策法

あなたの冷え性度は?思いあたるものがいくつ有るでしょうか? 冷え性を改善したいのなら、あなたの現状を把握することは大切です。 あなたはこんな事がありますか? 1.血色が悪い 2.手足が冷たい 3.偏頭 […]

記事の続きを読む

禁煙で冷え性が消えた!タバコの恐るべしニコチンパワーで弊害が沢山!

  冷え性はタバコも影響していると認識していますよね? 喫煙の習慣も少なからず影響があります。 先日も「愛煙家には冷え性の方が多い」という話を新聞や雑誌で見かけました。 タバコには4,000 […]

記事の続きを読む

温活の入浴メゾット!ダイエットにも効果的な美人を作る入浴法とは

一日の至福の時間をシャワーで過ごす方も多いのでは無いでしょうか? 入浴は工夫次第で冷えの改善は勿論、ダイエットや美肌効果もあがります。折角のバスタイムを無駄にせず有効に使う方法について解説していきます […]

記事の続きを読む

冷え性はこれで治る!タイプを理解するのが改善への近道!

  冷え性には何種類かあるのを知っていましたか? タイプによって冷え性対策は大きく異なります。まずは自分がどのタイプかと言うことを明確にしてみましょう。今回は冷え性のタイプ、原因、そして対策 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    【資料請求】東大発!免疫力を高める新成分ブロリコで冷えない体に

    カテゴリー

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ