低スプレッド

冷え性はこれで治る!タイプを理解するのが改善への近道!

MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性対策  >  冷え性はこれで治る!タイプを理解するのが改善への近道!

冷え性はこれで治る!タイプを理解するのが改善への近道!

 

034

冷え性には何種類かあるのを知っていましたか?

タイプによって冷え性対策は大きく異なります。まずは自分がどのタイプかと言うことを明確にしてみましょう。今回は冷え性のタイプ、原因、そして対策と改善法についてまとめてみました。

【1】冷え性とは

140686

冷え性は「冷えやすい体質」の事で病気ではありません。女性の半数以上が冷え性と言われるほど女性の方に多いんです。男性の冷え性の方は約10%と少ないですが、そのほとんどが夏の冷え性に悩んでいると言われています。

冷え性はよく低体温と混同されますが、「明確な基準があるかないか」で冷え性と低体温は分かれます。

冷え性には何度以下と言う明確な基準はなく「何らかの原因で人が冷えを感じている」のが冷え性と言われています。

 

【2】冷え性のタイプ

さむざむ

冷え性のタイプは大きく分けて5種類あると言われています。

冷え性はタイプ別に原因や症状が違うので、まずは自分の冷え性のタイプを知る事です。そしてタイプに合った対策を実行していくことになりますが、全てに共通するのは食事の改善です。良く食べるもの、好き嫌い、調理方法に食べ方等が体を冷やし安くしている可能性がありますので始めにそこから見直してみましょう。

1.全身冷えタイプ

運動不足で筋肉が少なく代謝も悪いし内臓機能も低下して虚弱体質が原因で起こる冷え。貧血で抵抗力が弱いので万年風邪をひいていて肩こりが酷く手足も常に冷たい。

対策:内臓機能が低下しているので温かい食事で消化のいい物を摂りましょう。水分も溜まりやすいので水分の摂り過ぎは注意です。

2.末端冷え性タイプ

手足の先が冷たい、冷え性で最も多い症状です。毛細血管がつまり血の巡りが悪いのが原因で顔色が青白く、めまいや立ちくらみがよくあり足がむくみやすい。肌も乾燥気味でカサカサし、気温が急に下る明け方にこむら返りや足がつる事も頻繁にあります。

対策:血液がサラサラになるニンニク、玉ねぎ、黒酢などを摂ると効果的です。また、下半身を冷やさないのが基本で、室内でも靴下を履き寝る時も足を温かくするのにスパッツや5本指靴下を履いたりして冷やさないように!冷暖房はじめ住環境にも注意を払いましょう。

3.内蔵冷えタイプ

水分の摂り過ぎや、泌尿器の障害で体外へ排出できずに体に水が溜まってしまい体が冷える状態です。内臓が冷えるので下痢や便秘ガチで、全身がむくみやすくお腹も張っている人が多いです。

対策:水分の摂り過ぎが原因なので水分を抑えましょう。野菜もサラダとか生野菜を摂るのでなく根菜類や温野菜中心の食生活に変えて行きましょう。

4.かくれ冷えタイプ

赤ら顔で足がほてったりと一見は冷え性に見えないが進行して冷え性と気付くタイプ。

対策:血液がドロドロなのが原因の一つなので末端冷え性と同じく血液がサラサラになるものを摂るようにしましょう。また、脂分の多い食事は控えましょう。

5.ストレス冷えタイプ

何らかの精神的なダメージで眠れなかったり食事が喉を通らなかったりで体がおかしくなり冷え性に発展したタイプ。

対策:悩みの根源を取り除くのがベストです。心身共にリラックスする必要があるのでアロマを焚いたり、岩盤浴に行ってみたり軽いスポーツやヨガ等もオススメ。汗を出し嫌なことは忘れましょう。

【3】原因は

冷え性の原因は筋肉量の低下による基礎代謝の減少貧血や低血圧皮膚の表面温度の低下等の他に女性では生理不順による出血、血流不足もあります。

男性の方に多いのですが夏にスポーツ等をして汗をかいて直ぐに冷房のガンガンに効いた部屋で体を冷やす事をすると熱を失われ冷え性になってしまいます。そこに冷たいビールを飲んだり、アイスクリームを食べたりしたら最悪の状況に・・・
暑い夏だからと言ってお風呂もお湯を貯めずにシャワーで済ます生活習慣も良くないみたいですね。

男性の冷え性で高齢の方に多いのが生活習慣病、動脈硬化で血流が悪くなった場合も血が末端まで通わないので冷え性になってしまいます。

【4】冷え性対策

冷え性の対策には外的要因を抑える「衣・住」と内的要因を抑える「食」が基本です。

冷え性対策の衣・食・住について簡単にマトメテみました。

衣(ファッション)

109502

何時でも温かい服装を心掛けることです。夏場は冷房対策に羽織ものやストールを持参しましょう。手足の先が冷える末端冷え性の方は夏でも足先は冷たいので素足は禁物、必ず靴下を履き足先を温めるようにしましょう。とにかく上半身は重ね着など脱いで温度調整をできるようにして、下半身は温めるファッションを意識して下さい。

また、ボトムスもスキニーパンツやヒップラインを綺麗に見せる為にガードルで締め付けるのはNG。毛細血管が締め付けられて手足の末端まで血がめぐらない結果になるので、ゆったりした服装を心掛けましょう。

食(食べ物)

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

東洋医学で言われる体を冷やす「陰」の食材より体を温める「陽」の食材を中心に摂りましょう。朝食べない方やファスティング等の無理なダイエットはエネルギー摂取量が減り代謝が下がるので冷え性の方には不向きです。

野菜でもサラダではなく、根菜類等のどちらかと言うと色の濃い物を摂りましょう。

 

住(住環境)

2b1ee5d630cb1bcfd7d0e155a1bcd683_s

冷暖房の温度設定には注意をし外との温度差を少なくしましょう。特に夏場は冷房だけでなく、気温が低い日は除湿モードにすると冷えすぎないのでオススメです。出来たら扇風機を上手く使えば電気代の節約にもなります。

冬の暖房も温度が高いと乾燥しウイルスが繁殖しやすくなります。また、暖気は空間だけでフロアーは冷たいままの事が良くあります。冷え性の方は足から冷えるので温度設定は低目にしてこたつやホットカーペット等で足を温めて下さい。

 

【5】冷え性改善

冷え性になってしまった場合は冷え性体質が治るように温活をして行きます。キーワードは「体ポカポカ」で代謝アップ、血行促進し体を温める物を積極的に採り入れてみましょう。何をやっても即効性はありませんので、最低でも3ヶ月から半年は続けてみることがポイントです。

 

食べ物

0348a8f49caf4a866b0e23bbddd74eac_s

サラダは生野菜を使い水分が多いので体を冷やします。できれば根菜類、煮込み料理のカレーやシチュー等がオススメです。体を温める成分が入った食材はそのままでは食べ難い物が多いので薬味や調味料に使ったりして工夫して摂りましょう。

参考:冷え性改善にいい食べ物

飲み物

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_s

冷たい物を飲まないようにしましょう。ビールがお好きな方には辛いかと思いますがこの機会に飲み物を替えてみてはどうですか?常温ならワインや梅酒、ホットならお酒、焼酎と飲めるものが何かあるはずです。アルコールは血管を拡張し体を温めますが飲み過ぎは逆効果、摂取量は程々にしましょう。

清涼飲料水は砂糖を多く含むので体を冷やします。ミネラルドリンクかお茶を飲むようにしましょう。ホットドリンクはココアや紅茶が体を温めるのでオススメです。コーヒーは温暖地域で栽培された物は体を冷やすので産地に注意して選びましょう。

参考:冷え性が改善される飲み物

ストレッチ

bd3184ed7cc4695a57a3cab22f238daa_s

有酸素運動は代謝をあげますが、場所と時間なども考えないとイケないので簡単には取り組めません。その点ストレッチは何時でも何処でも空き時間にできますし血液のめぐりを改善し自律神経の働きを整えるのでどんな方でも取り組み安くオススメです。

参考:冷え性が改善される目的別3つの運動

グッズ

aroma

冷え性のグッズは沢山あります。即効性のあるカイロ、寝る時に使う湯たんぽ、体を冷えから守る腹巻きやホットパンツ、足先の冷えから守る靴下等、マッサージに使うものや湯船に入れて温泉気分を楽しむもの等見るだけでも楽しくなリます。

どれもこれも良さそうですが、目的に合うものを選びましょう!

参考:ポカポカグッズで自宅で温泉気分

サプリ

supluli1

冷え性対策サプリメントは主に2種類。

  • 体を温めるタイプ
  • めぐりを良くするタイプ

ショウガ、にんにく、ヒハツ等が入ってポカポカサプリと言われる物とアミノ酸や鉄分の補給で血を増やし、基礎代謝をあげるめぐりサプリ。即効性はポカポカタイプですが、体質改善で考えるとめぐり系の方がオススメです。
漢方薬同様にサプリには即効性はないのでじっくり取り組みましょう。

参考:冷え性改善にオススメサプリ特集

 

【6】まとめ

Fotolia_43506069_g

冷え性を治すにはまず自分の冷え性を知ること。どんな症状かで治療法や効果がある対策も変わって来ます。逆に言えばそれがないと、間違った事をやって逆効果にもなり兼ねません。

「卵が先か 鶏が先か?」を認識し正しいやり方で冷え性を改善しましょう。

 

同じカテゴリー「冷え性対策」の一覧

冷え性対策はどんな服装が効果的?守りたいある法則と温めポイント3つの首

冷え性の改善にファッションが明暗を分けている事はご存知だと思います。 冷え性の原因には食生活・姿勢・運動不足等様々なものがありますが、服装もコーディネート次第では冷えを助長しかねません。粋な肌の露出度 […]

記事の続きを読む

あなたの冷え性度は?意外と知らない冷え性のタイプとタイプ別の対策法

あなたの冷え性度は?思いあたるものがいくつ有るでしょうか? 冷え性を改善したいのなら、あなたの現状を把握することは大切です。 あなたはこんな事がありますか? 1.血色が悪い 2.手足が冷たい 3.偏頭 […]

記事の続きを読む

禁煙で冷え性が消えた!タバコの恐るべしニコチンパワーで弊害が沢山!

  冷え性はタバコも影響していると認識していますよね? 喫煙の習慣も少なからず影響があります。 先日も「愛煙家には冷え性の方が多い」という話を新聞や雑誌で見かけました。 タバコには4,000 […]

記事の続きを読む

温活の入浴メゾット!ダイエットにも効果的な美人を作る入浴法とは

一日の至福の時間をシャワーで過ごす方も多いのでは無いでしょうか? 入浴は工夫次第で冷えの改善は勿論、ダイエットや美肌効果もあがります。折角のバスタイムを無駄にせず有効に使う方法について解説していきます […]

記事の続きを読む

冷え性はこれで治る!タイプを理解するのが改善への近道!

  冷え性には何種類かあるのを知っていましたか? タイプによって冷え性対策は大きく異なります。まずは自分がどのタイプかと言うことを明確にしてみましょう。今回は冷え性のタイプ、原因、そして対策 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    【資料請求】東大発!免疫力を高める新成分ブロリコで冷えない体に

    カテゴリー

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ