低スプレッド
MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性改善 運動  >  冷え性改善には運動が最も効果的!目的別の3種類の運動を有効活用するコツ

冷え性改善には運動が最も効果的!目的別の3種類の運動を有効活用するコツ

33be5b0e938f88fcd553b0deafad8c2e_s

冷え性と運動なんて関係がないと思っている方が意外と多いんです。

運動と冷え性は関係ないと思われがちですが、「運動で基礎代謝があがる」と言うことで多かれ少なかれ関係はあります。

特に女性に多いのですが、男性でも室内で過ごす時間の長いデスクワーク中心の方は運動不足、週末も運動しないとなると高い確率で冷え性になってしまう方が多いそうです。

世の中、便利になり移動手段は車や公共交通機関を使い買い物も振込もネットで済む時代。昔はとにかく歩きことが多かったのですが、今は何でも家でデキてしまう。子供達を見ても外で元気に遊んでいる子供は減りましたね。

それ以外にも運動が冷え性改善に効果的な理由が幾つか有りますのでご紹介していきます。

【1】運動が冷え性に効果的な3つの理由

運動が冷え性に効果的な理由は大きく分けて3つあると言われています。

  1. 血行促進で代謝が良くなる
  2. 汗をかくので汗腺が活発になる
  3. 自律神経が活発になる

運動すると体がポカポカ温まり汗をかくのは理解できますよね。汗で汗腺が活発になると、老廃物が出やすくなるので、お肌にもいいようです。

自律神経失調症の方は引きこもりガチですが、運動を強いると、続けている内に病気の事を忘れて回復の方向へ向かう事がよく有ります。

最近の子供は運動不足で虚弱体質・低体温の子が多いと言われています。
これは、子供だけじゃなくて大人にもあてはまるんです。何故って?運動をしないからですよ。

「あなたは会社帰りに一定距離を歩いていますか?」
「駅までバスではなく自電車か徒歩で行っていますか?」
「エレベーターを使わずに階段を使っていますか?」

恐らくいずれも「ノー」だと思います。

運動不足の方は筋肉が落ち、気付けば冷え性になってしまっています。その証拠にあなたは昔に比べて、寒がりになったと感じませんか?

人の体の筋肉の約80%が下半身に集中し、筋肉が減ると基礎代謝がさがります。

でも、お忙しいと思うので、闇雲に運動なんて言いません。運動でも効果が有るものと無いものがありますので、効率のいいオススメの運動を幾つかご紹介します。

【2】冷え性改善に効果的な運動

冷え性の改善に効果的な運動は大きく分けて3つあります。

目的はいずれも共通が基礎代謝をあげることで、基礎代謝をあげるには筋肉を付けること。

そのような理由から冷え性改善には下半身を中心とした筋肉トレーニングが効果的です。

1.有酸素運動

ダイエットでも良く採り入れられていて脂肪を燃やすのに効果的です。
脂肪燃焼にも効果的な時間帯と条件があり、朝の空腹時が脂肪燃焼が早いと言われています。また運動によって集中力もアップするので出勤前に続けると仕事の効率もアップしそうです。

■主な有酸素運動

  • ウォーキング
  • ジョキング
  • サイクリング
  • エアロビ
  • 水泳

注意点として、水泳は水が冷たいと体を冷やすことになりますので、季節や水温を調整した上で取り組み下さいね。

2.ストレッチ

ストレッチは血液の循環を改善し自律神経の働きを正常化します。家でもオフィスでも空き時間にできるのもいいですね。
冷え性改善に効果的なのは手足のストレッチ、就寝前やお風呂あがりに手足中心に取り組むと効果的です。

■冷え性改善のストレッチ

気になる箇所をほぐしたり、伸ばしたりして血液が滞らないようにします。

  • 手首
  • 足首
  • 足先
  • ふくらはぎ
  • 背中

3.筋トレ

筋肉が付くと基礎代謝があがるので、代謝をあげたい方は筋トレを優先した方がいいでしょう。
筋トレも有酸素運動の前にやると、効果が倍増すると言われています。

ただ、冷え性改善に効果的な筋トレはウエイトリフティング等の上半身を鍛えるものではなく、スクワットやデッドリフト等の下半身を鍛えるもの。その理由は下半身に全体の筋肉の約80%が集中するからでしたよね。

なので、下半身中心に筋肉が付く筋トレを実践しましよう。

 

■冷え性改善の筋トレ

  • スクワット
  • デッドリフト

「筋トレと言っても時間も無いし、ジムに行くお金もないし・・・」そうおっしゃる方も多いかと思いますが、お金も時間をそうかけずにやる方法なんて沢山あります。

  • 一駅前で降車して、バスを使わないで家まで歩いて帰る
  • オフィイス内での移動は階段を利用する
  • 信号待ち時間中はお腹を引っ込める
  • 寝る前に腹筋やスクワットをする

工夫次第でどうとでもなりますよね!なので、ジムとかに通ってガッツリやるよりも日常生活にどう取り入れて行くかを考えて
普段の生活でなるべく筋肉を使うようにしましょう!

【3】まとめFotolia_43506069_b

冷え性改善には運動が効果的な事が解りました。

血流を改善したい方、汗を出して汗腺を活発にしお肌もすっきりしたい方、自律神経を活発にし虚弱体質から開放されたい方と目的は異なります。

運動も有酸素運動、ストレッチ、筋トレと選択肢が分かれているのでご自身に合うものを選んで
とにかく続けてみてくださいね。

  • 階段を使う。
  • 歩く工夫をする。
  • 家ではスクワットをしてみる。

何か一つ、普段の生活に取り入れて下さいね。

同じカテゴリー「冷え性改善 運動」の一覧

冷え性改善には運動が最も効果的!目的別の3種類の運動を有効活用するコツ

冷え性と運動なんて関係がないと思っている方が意外と多いんです。 運動と冷え性は関係ないと思われがちですが、「運動で基礎代謝があがる」と言うことで多かれ少なかれ関係はあります。 特に女性に多いのですが、 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    【資料請求】東大発!免疫力を高める新成分ブロリコで冷えない体に

    カテゴリー

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ