低スプレッド
MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性改善 飲み物  >  冷え性を改善する飲み物は温かいだけでは駄目!赤ワインや梅酒など効果的なものをご紹介

冷え性を改善する飲み物は温かいだけでは駄目!赤ワインや梅酒など効果的なものをご紹介

gf0690423339

温かい飲み物を摂ると体がポカポカになりますよね!

寒い冬の日、体が冷えきった時なんかホットコーヒーや紅茶、あつ~いお茶を飲んだ時は、一時的に体が温まりますが、時間が経って寒い場所に出るとまた直ぐに元の冷たい体に戻ってしまいます。

あなたも経験された事があると思いますが、根本的な冷え性の改善にはなっていないからです。

今回は冷え性改善に有効な飲み物、そうでない飲み物についてご紹介します。

【1】冷え性改善にいい飲物

冷え性は病気ではなく冷える体質。なので、冷え性を改善する飲み物は体質を改善する飲み物になります。

「何か解り難い」と思いますので、もう少し突っ込んでみると、冷え性の方の共通の症状は手足先の冷え貧血肩こり便秘太り等ですよね!

これらは血液の流れが大きく影響している事が本当に多いんです。

冷えを根本的に改善するポイントは血のめぐりを良くすることも1つ。

血液がドロドロだと血管が詰まりガチで手足の末端まで血が行き届きません。血液をサラサラにして手足の末端の毛細血管まで血をめぐらせると、酸素や栄養素が体全体に行き届き体温も自然と上がって来るんです。

  • 寒い地域で育った物を使う飲物
  • 寒い季節に摂れる物を使った飲物
  • 天然の甘味飲料
  • 香辛料が入った飲物
  • 発酵茶
  • 赤ワイン
  • 梅酒
  • ココア

具体的には生姜や紅茶、プアール茶等に黒砂糖や蜂蜜を加えたような体を温める物との組み合わせにより冷えにいい物に変わります。甘みも極力、黒砂糖や蜂蜜等の天然の物から摂るように工夫してみて下さい。

赤ワイン

アルコールが好きな方はビールよりも赤ワインがオススメです。
赤ワインにはポリフェノールが白ワインの10倍と豊富血管の拡張作用がありますので飲むと血の巡りが良くなります。また、ポリフェノールには鉄分が多く含まれていて造血成分が豊富です。

冷え性貧血だけでなく、心臓病脳梗塞の予防にもいいし、適量の赤ワインをすすめる医師もいるそうです。

冷え性対策で飲む赤ワインは、高級なものでなくて、コルクの栓ではない最近流行りの紙パックのものでも十分、産地も国産でもフランス産でも関係ないですが重要なのはポリフェノールの配合量ですね。

ワイン通の方は赤ワインは栓を抜いてそのまま飲むのがお好きでしょうが、冷え性の方にはホットワインもオススメです。

作り方は赤ワインをミルクパンに入れて火にかけるだけ。

アルコールが好きな方は沸騰するとアルコールが飛びますので、沸騰前に火から下ろすようにして下さい。アルコールが苦手な方は、沸騰させて構いません。

味わいは変わってしまいますが、体は数倍温まりますのでカクテル等にして楽しみましょう。

梅酒

梅酒の原料の梅は中国が原産国、バラ科の植物で日本に入ったのは弥生時代と言われています。当時は漢方薬として使われ、砂糖が登場してから梅酒が造られるようになったそうで、誕生からはまだ300年位しか経ってないんです。梅の誕生から幾年もの年月をかけ、300年前に誕生した梅酒には意外な歴史を感じますね。

梅に多く含まれている成分クエン酸には疲労の元になる乳酸菌を分解する効果があると言われています。クエン酸は胃の粘膜を強くするので、唾液が出やすくなり殺菌の繁殖を抑える効果もあります。おにぎりに梅を入れるのもおにぎりが腐りにくくなる為だと言われています。

また、梅にはビタミンミネラルが豊富に含まれていますので疲労が回復する効果があります。あなたは夏に運動して汗を沢山流した後に梅ジューズを飲んで体が少し楽になった経験はありませんか?あれは梅に含まれる豊富なミネラルの効果です。

梅の「酸味」は唾液や胃液が分泌しやすくなり、食欲を増進させる効果があります。中華料理で梅酒がよく食前酒として出てくるのもその理由の一つです。胃や腸を助ける働きもあり、便秘や下痢にも効果があるそうです。

■梅酒の造り方

梅酒の作り方は超簡単!梅酒用の瓶と材料を買って来て混ぜるだけ。
(注意:青梅のヘタ取りや掃除は丁寧にして下さい。)

  • 梅                           1キロ
  • ホワイトリカーやホワイトリカーブランデー   1.8リットル
  • 砂糖(果糖・氷砂糖等)              500グラム

   

 

梅酒ばかりが注目されますが、梅ジュースもアルコールがないだけで効果はほぼ同じです。

お酒がチョットと言う方には、梅ジュースをご自宅で作ってみませんか?作り方は梅酒の材料からアルコールを抜くだけで簡単、水やお湯で割って飲めるので、作っておくと重宝しますよ。

 

【2】体を温めてくれる飲み物とは?

お茶

それでは冷え性改善のために積極的に飲むには何がおすすめなのでしょうか?

温め効果の高い物をチョイスする

先ほどご紹介したように寒い地域で栽培されたもの、製造過程で発酵して作られたものは体を温めてくれます。

  • ウーロン茶
  • 赤ワイン
  • 紅茶
  • 黒豆茶
  • ほうじ茶

 

体を温めてくれる飲み物です。お酒を飲むと血の巡りがよくなるので体が一時的に温まったように感じますが、種類によっては体を冷やします。

体を芯から温めてくれる効果に優れているお酒を選ぶなら、日本酒か紹興酒がおすすめです。

 

血液をサラサラにする飲み物

血液をサラサラにする飲み物は数多く存在しています。

緑茶・麦茶・烏龍茶等のお茶類、酢を使ったドリンク類、野菜ジュース、ココア等は有名ですよね。

緑茶にはカテキン総コレステロール値中性脂肪値を抑えて動脈硬化を予防します。また麦茶も血液をサラサラにしますが、熱を冷ます作用があるので飲み過ぎには注意です。

お酢には血小板凝集抑制効果白血球粘着抑制効果があります。難しい表現なので簡単にマトメテ言うと「血液サラサラ効果」の事です。酢を飲むことで血液が固まるのを防ぎ血の流れも良くなると言うことです。

近年流行りの黒酢・リンゴ酢・トマト酢等をミネラルウォーターや炭酸水で割って飲むのもオススメです。

 

【3】まとめ

Fotolia_43506069_b

冷たい飲み物は体を冷やすので考えて摂りましょう。南国で育った物や白砂糖を使った物も体を冷やしがちです。

甘みは天然の甘味成分を、お茶は緑茶より発酵茶の紅茶やプアール茶を。赤ワインやココアなどポリフェノールが多く巡り成分が入った物を意識して摂るようにしましょう。

同じカテゴリー「冷え性改善 飲み物」の一覧

冷え性を改善する飲み物は温かいだけでは駄目!赤ワインや梅酒など効果的なものをご紹介

温かい飲み物を摂ると体がポカポカになりますよね! 寒い冬の日、体が冷えきった時なんかホットコーヒーや紅茶、あつ~いお茶を飲んだ時は、一時的に体が温まりますが、時間が経って寒い場所に出るとまた直ぐに元の […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    夕方になるとツライあなた

    バナー原稿imp

     

    カテゴリー
    ツラーい鉄分不足を解消したい


     

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ