低スプレッド

低血圧の方には梅雨は天敵!梅雨時期を乗り切る対処法を3つ大公開!

MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え対策 梅雨時期 , 季節の冷え対策 , 低血圧対策  >  低血圧の方には梅雨は天敵!梅雨時期を乗り切る対処法を3つ大公開!

低血圧の方には梅雨は天敵!梅雨時期を乗り切る対処法を3つ大公開!

c8e89503d5a65eaa05f61e6c1a4d8c7b_s

梅雨時期に決まって体を壊すのなら、低血圧を疑ってみてはどうですか!

毎日雨降りが続くと気持ちも晴れずに、病みがちですよね!健康な人でもそうですから、低血圧の方はもっと辛いのでは無いでしょうか?

  • 朝も天気が悪いと起きるのが辛い
  • 一日中、体が重く倦怠感を感じる
  • 夜も寝ているのに眠気を感じる

こんな、症状があれば注意が必要です。あなたは気付かない内に低血圧になってしまっているかもしれません。

今回は、その対処方についてご紹介します。

【1】梅雨時期の低血圧対策

021

気圧の変動しやすい梅雨時期は、血圧も変動しやすく体調不良にもなりがちです。

低気圧によるストレス反応」と言う説もありますが、確かに雨降りの天気同様に気持ちもスッキリしませんよね。悩んでいても解決しませんので何か1つ対策を摂ってみましょう!

1.規則正しい生活習慣

何をおいても日常の生活習慣を疑い、見直す事が改善への近道です。

朝だるいからと言って食事も摂らずに出勤したり、夜更かしして起きれないからギリギリまで寝たりの不規則な生活習慣は諸悪の根源です。そうなるとせっかく続けていた運動も調子悪いから治るまでやらないとか、どんどん泥沼に入り込んでしまいます。

梅雨時期にダルイのはあなただけではありません!こんな時こそ早寝早起きし食事は3食きちっと摂って、適度な運動をしてみませんか?

トニカク規則正しい生活を送りましょう。

2.明るく過ごす

太陽が出ないと何か暗くなり、気持ちまで落ち込みガチになります。

これは一時的な事で世界の終わりではありません。こんな時こそ元気を出して明るくしてみましょう!オフィイス内や取引先でも挨拶は活き活きと、移動も機敏にして下さい。

スポーツ好きな方も雨降りは外で出来ないので、気持ちは落ち込みがちです。この時期は室内でできる競技をやってみては?また、普段行かない映画館等に行ってまとめて映画鑑賞するのも悪くないはず。

ジメジメした時こそ、明るい気持ちになれるように努めましょう!

3.栄養価の高い食事

この時期は食事もケチらずに栄養価の高い、造血効果のある物を中心に摂りましょう。

値段の高い安いではなく、体が元気になるビタミンE等の栄養素をバランス良く摂ることが大事です。夏になれば暑さで必ず食欲が落ちますので、今の内に食い溜めしましょう!

【参考記事】体を冷やす食べ物・温める食べ物のまとめ

4.体を冷やさない服装

低血圧の方は血流が弱く手や足先の末端まで血が行き難い事もあって体温が低く免疫力も落ちています体温が1度下がると免疫力は3割も減少するので、ウイスルに対しても抵抗力が落ちます。

昨日は30度超えで、半袖にショートパンツで過ごせたのに夕方から曇り出し気が付けば気温も20度以下・・・夏という言葉を意識するあまり、やせ我慢して薄着にしたり、靴下を履かなかったりしていると体が冷え切ってしまい、全身に寒気が襲ったりして、風邪をひいてしまいます。

それも、急に体がだるくなって、花粉症か鼻風邪か分からない手強い奴に。

朝晩の気温の変化が大きい時期で冬場より風邪をひきやすく、一度ひくと長引きますので羽織物は常備して、つま先だけの靴下を履く等冷えやすい箇所は冷えから守れる様に対策を摂りましょう。

 

【参考記事】夏の冷えは足元からやって来る!靴下選びで外せない5ポイント

⇒低血圧 改善には鉄分補給サプリメント!詳しくはこちらをクリック

【2】症状が改善しない時は

この場合は、あまりオススメしたくないのですが、掛かり付けの病院の医師に症状を明確に伝えて昇圧剤や自律神経調整剤を処方して貰いましょう。

低血圧だけでは、直接死に至ることはありませんが、合併症の場合は危険です低血圧が長く改善しない場合は医師にキチンと診てもらいましょう。

⇒低血圧 改善には鉄分補給サプリメント!詳しくはこちらをクリック

【3】まとめ

Fotolia_43506069_b

梅雨時期は心身ともに調子を崩しがちです。

ただ、これは梅雨が明けてしまえば信じられない程一気に改善します。治す気持ちも大切ですが、「梅雨はこういうもの」と言う割りきった気持ちも大切。

明るく元気に梅雨を乗り切りましょう!


美めぐり習慣(低血圧・貧血・鉄分不足)

同じカテゴリー「冷え対策 梅雨時期」の一覧

梅雨時期の冷えは体調不良の原因!梅雨冷え対策として有効な4つの方法をご紹介

梅雨になると体調を崩す方って冷え性の方が多いみたいです。 5月の大型連休が終わって夏休みとの間。なんか気が抜けてると言うかその時期に体調不良を起こし体も冷えガチ。冷たい物を摂っているワケじゃないのです […]

記事の続きを読む

低血圧の方には梅雨は天敵!梅雨時期を乗り切る対処法を3つ大公開!

梅雨時期に決まって体を壊すのなら、低血圧を疑ってみてはどうですか! 毎日雨降りが続くと気持ちも晴れずに、病みがちですよね!健康な人でもそうですから、低血圧の方はもっと辛いのでは無いでしょうか? 朝も天 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    夕方になるとツライあなた

    バナー原稿imp

     

    カテゴリー
    ツラーい鉄分不足を解消したい


     

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ