低スプレッド

内臓冷え性は放置すると大変!手遅れにならない為に知っておきたい5つの対策

MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性対策 夏  >  内臓冷え性は放置すると大変!手遅れにならない為に知っておきたい5つの対策

内臓冷え性は放置すると大変!手遅れにならない為に知っておきたい5つの対策

 

047

手足は冷えないけどお腹だけ冷えるのは内蔵型冷え性と言われています。

そんな方は決まって基礎代謝も落ちるので、老廃物がたまりブクブクと太っていきます。この場合の冷え性の改善は、温めたり、有酸素運動とかでめぐりを良くするだけでは全く通用しない事も多いそうです。

手足の先に血が通い、内臓には血がめぐらない状態は珍しいケースですが放置すると深刻な事態に・・・

改善方法はチャント存在しますので、次から紹介して行きます。

 【1】内蔵型冷え性とは

145276

手足は冷えてないのに、内臓だけが冷える冷え性のことです。
チェックは簡単、体温計で体温を10分位かけて36.3度以下なら内蔵型になってしまった可能性があると言われています。何故なら体温は10分計ると内臓の温度に近づくからです。

普通は足先が冷える方が殆だと思います。何故なら足先は心臓から一番遠いので、普通の方なら夏でも冷えていると言うか冷たいはずです。それが、何故かお腹だけが冷えてしまうのは、自業自得というか原因は生活習慣の乱れにある場合が多いです。

【2】症状

内蔵(腸)が冷えてしまってなる場合が多く、腸の色が黒く変色し、表面がシワシワになって本来の腸の機能を果たさなくなるので、自立失調失調症のような様々な体調不良を引き起こします。

放置すると鬱等の精神症状にも発展して最悪のケースは癌になるそうです。

  • 食欲不振
  • 便秘や下痢
  • 疲れやすい
  • 肩こり
  • 睡眠障害

 

【3】原因

内蔵型冷え性は夏になると多発することから、夏の間の生活習慣の乱れが原因の場合が多いです。

夏に暑いからといって、冷たい食べ物や飲み物ばかりを摂ったり、冷房の室内にばかりいるとお腹に水が溜まり内蔵も冷えてしまいます。また、寝苦しい夜から睡眠不足になって体の各機能が乱れたりするのも一因なので睡眠にも気を使いましょう。

  • 冷たい物の摂り過ぎ
  • 自律神経の乱れ
  • 体温調整機能の乱れ

【4】改善法

内蔵型冷え性の改善方法は冷え性の改善方法とは少し違い、お腹を温める事を目的にそれに合った事を対策して行きます。

1.食事

腸を温める食材中心にレシピを考えます。夏野菜やフルーツは水分が多くお腹を冷やしガチなので、控えめにしましょう。香辛料を多めに使う方法もありますが、刺激が強く反って症状が悪化しがち、内臓が弱っている方にはオススメはできません。

温かい食べ物でタンパク質を多めに他の栄養素もバランス良く摂りましょう。

【参考記事】体を冷やす食べ物・温める食べ物のまとめ

2.運動

運動は有酸素運動で大丈夫。これは冷え性の改善とも被りますがウォーキングやストレッチ等でOKです。サウナや岩盤浴、ホットヨガ等のホット系は超オススメ。

逆に水泳は水でお腹を冷やすので内蔵型冷え性の方にはタブー。とにかく汗をかきましょう。

【参考記事】冷え性改善に効果的な運動3選

3.温めアイテム

とにかくお腹を冷やさないようにする為に、温めアイテムも効果的です。夏場なので、温めるのは違和感がありますが、内蔵型冷え性は冷え性とは別物。お腹が冷たい時は有効に使って対策してみましょう。

【参考記事】冷え性の方に岩盤浴が効果的!自宅で遠赤外線のパワーを体験できるグッズアレコレ

◆腹巻き

夏素材の物も沢山出ています。選ぶポイントは蒸れにくく締め付けない事素材を使っている物です。
そうでないと、就寝中に汗でびっしょりになったり、血流がわるくなり反って体を冷やしてしまいます。

◆湯たんぽ

あまり大きいと暑過ぎてかえって寝れなくなってしまいます。小ぶりの合成樹脂素材のものが火傷も無くてオススメです。

【関連アイテム】今、大人気のやわらか湯たんぽ 

◆カイロ

カイロは下着に貼れるタイプの物でお腹を温めましょう。おへそ周辺のツボや冷えに有効なツボを温めてやると効果的です。
時期的に暑いので、メーカーで選ぶのでは無くてサイズの小ぶりな物を選んで下さいね。時期外れだとドラッグストアーや買取屋でかなりお値打ち品が出ている事がありますよ。

4.サプリメント

内蔵型冷え性の対策には、めぐり改善よりも腸内環境や自律神経を整える成分を中心に選ぶので、一般的な冷え性改善のサプリメントとは多少異なります。虚弱体質を改善し血の巡りを良くする物がオススメです。

【参考記事】胃腸障害には養命酒から出た生薬配合の幸健生彩

5.漢方薬

漢方は冷えを改善して胃腸の働きを高める効果のあるものがいいでしょう。ただ、内蔵型冷え性の場合は刺激が強い物は止めましょう。

【5】まとめ

Fotolia_43506069_b

内蔵型冷え性は放置すると最悪、死につながる事もあります。原因は夏場の生活習慣の乱れ
が一番だと思います。夏の間に治しておかないと冬はもっと辛い思いをしますので気を付けましょう。

夏の暑いのはしょうが無いこと、暑さ対策も体に支障がないレベルでしましょう。

キーワードは「お腹が冷めたくなったら直ぐにお腹を温める」です。

同じカテゴリー「冷え性対策 夏」の一覧

夏に腹痛がひどい人に多い4つの原因!人体の発する異常信号に合った対策を!

  夏は暑い季節ですが、何かとお腹を壊しがち。 あなたも何かとひどい下痢や腹痛にみまわれたことがありませんか?私も毎年必ず経験しますが、暑いのに冷や汗がジワ~と出てくる独特な感覚はあまり味わ […]

記事の続きを読む

内臓冷え性は放置すると大変!手遅れにならない為に知っておきたい5つの対策

  手足は冷えないけどお腹だけ冷えるのは内蔵型冷え性と言われています。 そんな方は決まって基礎代謝も落ちるので、老廃物がたまりブクブクと太っていきます。この場合の冷え性の改善は、温めたり、有 […]

記事の続きを読む

夏の冷え性は体調不良の原因!冷えからくる症状と試して欲しい夏冷え改善に有効な対策10つ

夏は暑いから冷え性は関係ないと言う訳には行きません! 冷え性はイメージ的に「冬」になりやすいですが、その一方で外は暑いのに、手足はいつの季節も冷たいという様な1年中冷えを感じる人もいます。また、普通の […]

記事の続きを読む

冷房の冷たい風が苦手な方必見!外出時に心掛けて欲しい3つの対処法!

夏は暑いので半袖・半ズボンという服装になりがちです。 バーベキューや海水浴はじめアウトドアでは心も体も開放的になりがち。でも、冷え性のあなたには気をつけて欲しいことがあります。上半身は薄着で冷えても、 […]

記事の続きを読む
裸足

夏の冷えは足元から!足元が冷える原因と足冷え対策の靴下選びで外せない5ポイント

夏でも屋内に入れば、どこに行ってもまるで「冬」。 体が冷えガチな方は、事前に対策をしてストッキングや靴下を履いたりするかと思います。ただ、これが本当に対策としてベストでしょうか? 夏の冷え対策、冷えの […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    【資料請求】東大発!免疫力を高める新成分ブロリコで冷えない体に

    カテゴリー

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ