低スプレッド

冷え性・低体温・低血圧の原因を探り、ご自身に合った方法で改善して行きましょう!

MENU
ここから
冷え性・低体温・低血圧改善の教科書 TOP  >  冷え性を改善する食品「金時生姜」

冷え性を改善する食品「金時生姜」

金時生姜とは

しょうがは大きく分けて「大しょうが」「中しょうが」
「小しょうが」に分類されますが、金時生姜はその中
でも「小しょうが」に分類されます。

スーパーで売っている一般的な生姜より小ぶりで、
谷中生姜と同程度のサイズです。

「金時」には「赤いもの」という意味があり、
金時生姜はその名の通り、他の生姜よりも赤みが強く、
鮮やかな色合いが特徴の1つです。

一般的な生姜も健康に良い食品として有名ですが、
金時生姜の効果は普通の生姜を大きく上回ると言われています。

その秘密は、生姜の辛味のもとである有効成分「ジンゲロール」。
一般的な生姜にも十分な量が含まれていますが、金時生姜には
一般的な生姜の4倍ものジンゲロールが含まれているそうです。

また、生姜の香りのもとである「ガラノラクトン」も多く含まれており、
この2つの有効成分によって、冷え性の改善につながると考えられています。

 

金時生姜効果効能

・ジンゲロールからショウガオールに変化
ジンゲロールは乾燥や熱を加えることで、ショウガオールという成分に変化します。
このショウガオールが、冷え性を改善し体をポカポカにする秘密なのです。

詳しくは「金時生姜の冷え性改善効果」のページでご紹介しています。

・胃腸の状態改善
胃もたれの改善、胃の粘膜の保護、腸の運動促進など、
胃腸を健康な状態にする効果があると言われています。

・鎮痛、炎症を抑える作用
最近の研究では、鎮痛作用や炎症を抑える作用があることがわかってきています。
ガンなどの腫瘍の活性化を抑える作用にも期待されており、研究が進められているそうです。

 

金時生姜配合のサプリメント

以上のように金時生姜には様々な効果がありますが、スーパーなどに普通に売っているものでは
ありませんし、なかなか普段の食生活に取り入れるのは難しいものです。

しかし最近、特に冷え性の改善を目的とした、金時生姜配合のサプリメントが増えてきています。
次のページでは、金時生姜の冷え性改善効果について、より詳しく解説します。

人気記事ランキング

冷え美のプロフィール

年中冷え症の40代OLです。 同じ悩みを持つ方々に私の体験談や冷え性の対策になる方法を幾つかシエアして行きます。 1日も早く冷え性が改善しますように!

プロフィールの続きを読む
    【資料請求】東大発!免疫力を高める新成分ブロリコで冷えない体に

    カテゴリー

Copyright© 2017 冷え性・低体温・低血圧改善の教科書

ページトップ